January 14, 2011

カラーが長持ちするために

美容室で使われるヘアカラーには大きく分けて2種類のタイプがあります。

酸化染料と直接染料です。

酸化染料は
color001
色素の分子が髪の中に入ると
color002
酸化重合して大きくなり
内部にとどまりやすくなります


また
直接染料は
color003
色素は中にはいっても小さいままなので
カラーが長持ちしづらいのです

もちろんVeloceでは
ニトロ染料などに代表される直接染料を嫌い
酸化染料だけで長持ちするカラーを心がけています。

しかし、
残念ながら多くのサロンでは、
この直接染料を多様しているところが多い現状です。
自分が直接染料をつかっているのか、
酸化染料で染めているのかも知らないで、
毎日カラーを塗っている人も少なくありません。
同じ美容師として、恥ずかしいかぎりです。

odawarabiyouin at 12:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ヘアカラーへのこだわり 
こんにちはVeloceです