February 19, 2011

カラーが染まる為には時間と酸素が必要です

カラーの秘密!!(アルカリカラー剤) カラーが染まるしくみ

ヘアカラーはペンキで壁に色を塗るのとはまったく違ったシステムで発色しています


カラーが染まる為には時間が必要です
s1
脱色
カラー剤を付けると
まず過酸化水素とゆうものが
髪の中にあるメラニン色素を脱色させます

s2
カラー剤の染料は
始めは不安定な小さい分子です

s3
発色
時間(35分ほど)が経過すると
酸素によって
色素の小さい分子が大きくなります

発色のキーは空気
空気にさらされていないと、しっかり色が定着しません

カラー(マニキュアをのぞく)の放置時間にラップやキャップをされたら、まったく勉強していないお店だと思ってください


1液と2液を混ぜるタイプのカラー剤(アルカリカラー)は
ホームカラーや白髪染めを含めてすべてこのように染めています

odawarabiyouin at 12:10│Comments(0)TrackBack(0)ヘアカラーへのこだわり 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
こんにちはVeloceです