July 18, 2012

脱毛の対策(血行障害・お家でできること)

脱毛の原因として多い血行障害に対する方法ですが、
*ご自宅でできること

*サロンでお手伝いできること
に分けて説明していきます。


*ご自宅でできること

血行不良の方に共通してみられる症状が低体温です。
体の冷やしすぎ、食事、運動不足などが原因です。
体温が36度以下の方は、ガンの発生率も高いと言われていますので、髪の心配のない方も参考にしてみてください。

一番お手軽で、効果的と言われている解消法が、半身浴です。
hanshin
ヘソ付近までお湯につかるように、風呂桶に座り,高さを調節して入浴してください。
お湯の温度は39℃~40℃前後のぬるま湯に20分間(発汗するまで)入浴してください。
(この時お湯の温度が高すぎるとのぼせてしまいます)
発汗しないようなら時間を延長して入浴してください。

同時に肩や首のストレッチも行えれば、さらに効果的ですね。

odawarabiyouin at 13:13│Comments(0)TrackBack(0)発毛・育毛 | シャンプーのこと

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
こんにちはVeloceです