シャンプーのこと

March 26, 2014

ノンシリコンシャンプーっていいんですか?

ノンシリコンシャンプーっていいんですか?
とよく最近聞かれます。

答えは!
「答えようがない」です。

ノンシリコンですからシリコンが入っていないというだけで、メーカーや商品ごとに主成分の界面活性剤(洗剤)がまったく違いますし、シリコンの代わりにさらに悪そうな油がはいっていたりもします。
確かにノンシリコンシャンプーの中には、石油系界面活性剤を使わないものも多いので、通常の市販シャンプーよりは良いものも多いです。

当店では、最低限の判断基準として、
シャンプーの裏面にある表示成分の始めのほうに、
「ラウリル硫酸Na」という表記の無いものをお勧めしています。
ただ、これを使っていない商品は、一般的な市販シャンプーよりも必ず高いです。

僕は20代から石油系界面活性剤の使わなくなり、そろそろ50歳が見えてきましたが、おかげさまで髪はしっかり生えています。
いわゆる家系的には禿げてもおかしくない血統ですが・・

odawarabiyouin at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 27, 2012

脱毛の対策(血行障害・育毛ヘッドスパ)

脱毛原因の血行障害
対策として、ご自宅でできることと、サロンでお手伝いしていることで、それぞれ説明させていただいていますが、
今回はサロン編
育毛ヘッドスパについて説明していきます。

大まかに言いますと、発毛効果のあるシャンプーを浸透させて、血行促進マッサージをしていきます。
headspa-014

まず、数々の育毛成分の入った生シャンプーDEOCOでシャンプーして
シャンプーのついたままスチーマーで成分を浸透させていきます。
これは、天然生シャンプーDEOCOだからできる方法です。
通常のシャンプーで頭皮に成分を浸透させてしまうと、逆に脱毛の原因になる場合がありますので、注意してください。

その後、軽く流し
headspa-040
血行促進のための指圧マッサージを頭から肩にかけてしていきます。

そして
血行促進マッサージ機GUABACHOにかけていきます。
headspa-058
GUABACHOはエアーの力で、普段動かない頭皮を運動させて血行促進させます。

headspa-064
これと同時に、ご希望の方には足湯もサービスしています。
かなり全身の血流が良くなります。

育毛ヘッドスパコースは、薄毛などで悩んでいらっしゃる方以外にも、単純にヘッドスパとして気持ち良いと評判です。
興味のある方はお気軽にご体験ください。

odawarabiyouin at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 18, 2012

脱毛の対策(血行障害・お家でできること)

脱毛の原因として多い血行障害に対する方法ですが、
*ご自宅でできること

*サロンでお手伝いできること
に分けて説明していきます。


*ご自宅でできること

血行不良の方に共通してみられる症状が低体温です。
体の冷やしすぎ、食事、運動不足などが原因です。
体温が36度以下の方は、ガンの発生率も高いと言われていますので、髪の心配のない方も参考にしてみてください。

一番お手軽で、効果的と言われている解消法が、半身浴です。
hanshin
ヘソ付近までお湯につかるように、風呂桶に座り,高さを調節して入浴してください。
お湯の温度は39℃~40℃前後のぬるま湯に20分間(発汗するまで)入浴してください。
(この時お湯の温度が高すぎるとのぼせてしまいます)
発汗しないようなら時間を延長して入浴してください。

同時に肩や首のストレッチも行えれば、さらに効果的ですね。

odawarabiyouin at 13:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 13, 2012

脱毛の対策(シャンプー選び)

化学物質汚染

これは、食事によってとってしまう場合と、シャンプーやトニックなどから吸収してしまう場合があります。

*シャンプー選び

食事の項目で述べたように、食品添加物・保存料等を排除した食生活を完璧に送ることは、とても難しいと思います。
ならば、せめてシャンプーぐらいはわざわざ悪いものを毎日頭に塗りこむことをやめましょう。

ラウリル硫酸Na
・・・・・・脂肪を取り除き、タンパク変成作用があるので、皮膚が乾燥し荒れる。目に悪影響があり障害を起こす。動物実験において受精卵の死亡が報告されている。

これは絶対に使わないでください。
普通のご家庭にあるシャンプーの裏の表示成分に、たぶん3番目までには書いてあると思います。
日本で最も使われているシャンプーの界面活性剤です。
原料が安価なため大手化粧品メーカーのシャンプーによく使われます。



育毛シャンプーと言えば、最近話題なので「スカルプD」のシリーズですよね。
通常、シャンプーは化粧品登録ですが、スカルプDは医薬部外品の登録をとって、効能効果をうたえるようにしてあります。

スカルプDはアミノ酸系の界面活性剤をベースに、育毛効果のあるとされる成分を調合してあります。
かなり良い部類に入るシャンプーですが、いくつか危険性のある成分も調合されているので、完璧とは言えないでしょう。

ちなみに、
脂性肌用スカルプケアシャンプー【医薬部外品】  350ml 3800円
頭皮パック機能を備えた薬用コンディショナー【医薬部外品】 350ml 3800円
育毛トニック薬用スカルプジェット 【医薬部外品】  180ml 3150円


当店でお勧めするのは、完全に危険性のある物質を排除した生シャンプーです。

天然無添加コンディショニングシャンプー 【Ayano】

発毛補助コンディショニングシャンプー 【DEOCO・S2】 

共に天然成分にこだわり、アトピーなど皮膚にトラブルのある方に最適です。
天然である証として、目に入ってもしみません。
過剰な保存料などが入っていないため、開封後は冷蔵庫で保管していいただくことをお勧めします。

【Ayano】は全身にも使えるベーシックなシャンプーで、
【DEOCO・S2】はビフィズス菌等の育毛・発毛成分、ケラチン、コラーゲン等の毛髪肥育成分、キトサン、ヒバマタ等のトリートメント成分が配合され、発毛、育毛を促しながら、頭皮、毛髪の健康を維持します。

odawarabiyouin at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 23, 2012

ノンシリコンシャンプーっていいの?

最近よくお客様に
「ノンシリコンシャンプーっていいんですか?」
と聞かれます。

答えはNOでありYES

シリコンがシャンプーに入っていないことは良いことですが、
それだけで良いシャンプーとは言えません。
そもそもシャンプーの成分の中で、シリコンの量は微々たるものなので、
入っている。
入っていない。
の差はほとんどありません。

もし、
シリコンが入っているための頭皮の荒れなどを心配しているのなら、
シャンプーの主成分である界面活性剤でシャンンプーを選ぶべきです。

ラウリル硫酸Naやラウレス硫酸Naなどに代表される
高級アルコール系界面活性剤は避けるべきです。


odawarabiyouin at 12:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
こんにちはVeloceです